FC2ブログ

鳥屋山俯瞰

2018.09.30.Sun.11:48
s_IMG_20180616_0001_NEW (2)
まだ多く雪の残る飯豊連峰を背にタラ急編成が阿賀川沿いに進んでいきました

2018.04.29.
@荻野~尾登
Fuji RVP100(120) Mamiya 645 Super 150mmf3.5N
スキャナー:Canon 9000F markⅡ
スポンサーサイト



1022M

2018.09.18.Tue.20:20
DSC_8791
山陰についた初日はまさかの上下ともにまさかの24h手配…
辛うじて特急やくもは動いていたのでロケハンしがてら伯備線まで足を延ばしてみました
山間部を振り子を駆使して颯爽と駆け抜けていきました

2018.09.01.
1022M@新郷~足立
Nikon D3s AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

五十猛の海バック

2018.09.09.Sun.12:00
9081レ
上りの迂回貨物を追っていくと上下貨物が交換するのが大田市駅になっている。大田市を超えて少し行ったところに田儀周辺の有名撮影地が点在する。今回記事としている五十猛~仁万のこの俯瞰は田儀周辺で撮影しても間に合うことはわかっていたが、日曜のバリ晴れということもあり、三保三隅の道の駅など有名処は満員御礼といったところだった。
田儀から五十猛に追っかけてきても良かったのだが、撮影地に入れないことや前日の雨のおかげで島根半島がくっきり見えていたことなどを鑑みて五十猛一本に絞る判断。
現地に到着するとすでにキャパはもう満杯寸前…置きゲバが並んでいる右端に並びなんとか場所を確保した。
これまで撮影してきた上りの迂回貨物を構図の練習にし、準備万端の状態。
だったのだが通過の10分前頃から地元のおばさま方が砂浜で貝拾いを始め、しかも白の砂浜に目立つピンク色のシャツ…
DD51のハロゲンライトが見え、ここまでか思ったところギリギリでフレームアウト。間一髪でVを手にすることができた。

2018.09.02
9081レ@五十猛~仁万
Nikon D3s Micro-NIKKORM 55mm1:3.5 C-PLΦ52

2531D

2018.09.08.Sat.14:41
DSC_8910_04
前々日の夜に現地入りをし前日から迂回貨物を追い回す予定だっただが、まさかの大雨により24時間手配で上下ともに24時間手配…
明日こそと思い早めに宿に入り体を休めた。
当日朝、宿のカーテンを開けると一面の青空が広がっていた。この日から参加の同志を益田駅で拾い、岡見貨物のころから有名撮影地の日原~青原の鉄橋俯瞰を目指した。
車を止め、撮影地の抜けまで林道をあがるとそこには青野山と雲海が広がる絶景が広がっていました。
いつもなら主題になるヨンマル、今回はおまけ扱い。なんだかちょっと贅沢した気分になりました(笑)

2018.09.02
2531D@日原~青原
Nikon D3s AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II